NURO光申込で45,000円キャッシュバック!




詳細・申込はこちら→NURO 光

NURO光申込で45,000円キャッシュバック!
2021年4月1日現在、
ソニーネットワーク
コミュニケーションズ
株式会社が提供する
NURO光に申込され、
条件を満たすと
開通月から6ヶ月後に
45,000円
キャッシュバック
されます。

詳細・申込はこちら→NURO 光


※2020年10月24日現在の情報です。
(2021年 4月1日修正)
※掲載内容に注意していますが、
 リンク先で再度ご確認ください。

楽天ひかりは楽天モバイルご利用または申込で1年無料!

楽天ひかりの詳細・申込はこちら

楽天ひかりは楽天モバイル
ご利用または申込で1年無料!

楽天モバイル株式会社が
提供する楽天ひかりは、
楽天モバイル
をご利用中の方及び、
新規申込される方は
楽天ひかりの
月額基本料が
1年無料
で使えます。

楽天ひかりの詳細・申込はこちら

楽天ひかり単体でも1年間
月額1,980円(税込)!

楽天モバイルを
利用されない方も
キャンペーンの1年間は
月額1,980円(税込)で
使うことができます。

光回線をお得に
使いたい方は、
この機会の申込が
おすすめです。

楽天ひかりの詳細・申込はこちら

※2021年4月2日現在の情報です。
※掲載内容に注意していますが、
 リンク先で再度ご確認ください。

Softbank光申込で35,000円キャッシュバック&工事費実質無料!

Softbank光の詳細・申込はこちら

Softbank光申込で35,000円キャッシュバック&工事費実質無料!
リンク先からSoftbank光を申込されると、
新生活応援!割引キャンペーンで
初期工事費最大
24,000円相当が実質無料
になり、
リンク先限定の
高額キャッシュバック
最大35,000円が付与
されます。

キャッシュバックの条件は、
12ヶ月以上継続利用することです。

(12ヶ月以内に解約した場合、
キャンペーン違約金がかかります)

ですので、最大59,000円相当
お得にSoftbank光を始められます。

Softbank光の詳細・申込はこちら

キャッシュバックの流れ
1.2022年3月31日までに申込する
2.申込から120日以内に利用開始する
3.開通から30日以内に支払情報の登録をする
4.キャッシュバックまで毎月の料金を支払期日までに入金する
5.リンク先指定のキャッシュバック手続きを行う

※詳細や注意事項はリンク先をご確認ください。

Softbank光の詳細・申込はこちら

24ヶ月利用した場合の支払総額と実質負担
初期費用 3,300円(税込)
小計 3,300円(税込)

工事費 実質無料
小計 実質無料

月額料金
(集合住宅) 4,180円(税込)×24ヶ月
小計 100,320円(税込)

(戸建て) 5,720円(税込)×24ヶ月
小計 137,280円(税込)

キャッシュバック 35,000円
小計 -35,000円

(集合住宅)
合計 実質68,620円
(1ヶ月あたり約2,859円)

(戸建て)
合計 実質105,580円
(1ヶ月あたり約4,399円)

※細部は異なりますが、
分かりやすくするため、
工事費は無料として
計算しました。また、
小数以下の端数は
四捨五入しています。

※Softbank光は
2年契約の
自動更新ですので、
契約満了月以外に
解約されると、
10,450円の
解除料がかかります。

Softbank光の詳細・申込はこちら

※2022年1月3日現在の情報です。

Fon光なら下り最大2Gbpsの光回線とWi-Fiが月4,378円(税込)!

詳細・申込はこちら→【Fon光】

Fon光とは
Fon光はソニーネットワーク
コミュニケーションズ
株式会社が提供する
下り最大2Gbpsの高速光回線と
高速無線LAN(Wi-Fi)を
月4,378円(税込)で
使うことができるサービス
です。

詳細・申込はこちら→【Fon光】

Fon光の料金について
初期費用として、
契約事務手数料が
3,300円(税込)かかりますが、
工事費は工事費割引が
適用されるので実質無料
です。

月額基本料金は
4,378円
(税抜価格3,980円、
消費税額等398円)です。

3年以内に解約される場合は、
契約解除料21,780円
(税抜価格19,800円、
消費税額等1,980円)
がかかりますが、
継続契約期間のない
コースもあります。

詳細・申込はこちら→【Fon光】

Fon光を使うメリット
大容量を使う
ゲームのダウンロードや、
VOD(動画配信サービス)を
家族みんなで快適に使えます。

プロバイダ料金が
利用期間によって
変わることがないので、
安心して使えます。

ソフトバンクのスマホ割引や、
フォン・ジャパンが提供する
ポケットWi-Fiとの
セット割引も使えます。

Fon光のデメリットは、
料金がかかることだけ
ですが、
下り最大2Gbpsと高速なことや、
無線LAN(Wi-Fi)もセット
であることを考えると、
コスパが良いと言えます。

詳細・申込はこちら→【Fon光】

※2021年12月29日現在の情報です。

光回線最新キャンペーンについて




詳細・申込はこちら→NURO 光

光回線最新キャンペーン
(https://optical-line-latest-campaign.work/)は、
光回線の最新キャンペーン情報を
中心に紹介するサイトです。

リンク先の運用サイトでも
お得で役に立つ情報を
発信していますので、
末永くよろしくお願いします。

詳細・申込はこちら→NURO 光